校長ごあいさつ

本校は、昭和25年の創立以来、建学の精神「自主自律(強く正しい)」「清和気品(清くやさしい)」のもと、知・徳・体の調和のとれた円満な人間の育成をめざして励んでまいりました。

 そして今、人間再建の世紀といわれる21世紀を生きる子どもたちを、「実践力のある魅力ある人間」に育てるために、次の三つの柱をうち立て、徹底していきます。

[柱1] 人間としての基礎・基本の徹底

[柱2] 学力の基礎・基本の徹底

[柱3] 学ぶよろこび・活動するよろこびの徹底

 建学の精神を大切にし、教育のプロフェッショナルを育てる大阪総合保育大学との連携もさらにしっかりと取り、未来への発展をめざしたいと考えております。

 学園創立後80年を超え、さらに未来へ向けての挑戦が始まりました。本校に通うすべてのお子様一人一人の「こころ・からだ・学び」を大切にする教育を、保護者の皆様と力を合わせて、一歩一歩着実に進めてまいります。

校長 山北 浩之