学力の基礎・基本の徹底

進学校としての実績をあげる

基礎学力の充実

  • 「はげみ学習」「自学」の時間を特設します。国語・算数は文科省基準よりも時間を増加。1年生でも週4日は6限まであります。
  • 複数の指導過程を設け、児童に選択の機会を与えてやる気を喚起。スモールステップ学習により、個人に合った方法でも学習します。
  • 漢字・計算の徹底指導を行います。また、漢字検定へのチャレンジ、朝の時間での計算練習も実施しています。
  • 低学年よりドリルや応用問題集を取り入れ、学ぶ態度を身につけています。

自学の学習

苦手なところや確実に身につけたいところを児童自らで考え、発見し、それについて学習する力を育てるための時間。低学年では教師が用意した課題に取り組み、高学年では自分で用意した問題集に取り組む。

はげみ学習

学年の枠を取り払い、児童一人一人の学習速度や習得度合いの違いに応じて学習する。

進路指導の重視

  • 春・夏・冬期の講習、特別講習、実力テスト、個人データに基づく進路指導を実施。4、5、6年生算数の3段階別指導も自分の力にあったコースで学習できます。
    また、3年生以上の社会、理科は、専科制をとっています。
  • 個人指導の徹底やクラス運営における教師の指導力向上をめざし、年20回の学級経営研修会、月1回の職員研修会を行います。

2017年度 中学入試 主な合格実績

有名国立・私立中学への進学実績も抜群です。
男子校
大阪星光学院(1)、清風(8)、明星(2)、北嶺(3)、楠隼(1)、函館ラ・サール(1)他
女子校
四天王寺(6)、大谷(5)、大阪女学院(1)他
共学校
洛南高等学校附属(1)、西大和学園(1)、清風南海(6)、帝塚山(8)、奈良学園(2)、高槻(1)大阪桐蔭(3)、清教学園(1)、智辯学園奈良カレッジ(1)開明(4)、関西大学第一(1)、同志社香里(4)、帝塚山学院泉ヶ丘(1)、近畿大学附属(3)、愛光(3)、岡山白凌(1)、岡山(3)他

くわしくは「進学状況」をご覧ください