教員への救急救命研修を実施!

2017年8月23日

平成29年8月22日(火)実施

 教員に行っている救急救命の研修を、本年も実施しました。
 AEDの扱い方について、東住吉消防署の方に、ご指導をお願いしました。
 まずは、DVDで、救急救命に関する色々なことを学習し、その後、心肺蘇生訓練用人形を使って、実地訓練を行いました。消防署の方は、熱心にご指導してくださいました。研修を通して、AEDの使用方法の再確認をするとともに、新しい教員もAEDを使うことができるようになりました。本校の子どもたちだけでなく、たくさんの人々の命を救うことにつながるという点で、社会に役立つ研修となりました。ご指導くださった東住吉消防署の皆様に、お礼申し上げます。ありがとうございました。