2学期を笑顔でスタート!

2017年9月1日

 笑顔を添えた「おはようございます。」の声が、校門のあたりで響きます。久しぶりに会う子どもたちは、日焼けをして、とてもたくましく見えました。

 始業式では、校長先生が、「何か1つでも、やりきったといえるものはありますか。」と子どもたちに尋ねました。バレーボールの試合で全国2位になった子どもたちへのインタビューをはさみながら、「1つでも頑張れたことがあれば、外のことも頑張れる。運動会や発表会では、苦手なこともあるだろうが、苦手なことがあっても粘り強く取り組み、たくさんの自信をつけてほしい。」「6年生には、先頭に立って頑張り、輝いてほしい。最高学年としての活躍を期待している。」等の話をされました。

 久しぶりの学校生活でしたが、一生懸命に取り組む子どもたちの姿が見られ、嬉しく思いました。2学期も、「1人1人がキーパーソン」を子どもたち・教職員で心掛け、進んで参ります。ご協力の程、よろしくお願い致します。