制服リサイクル・学習参観・音楽鑑賞会

2017年10月31日

平成29年10月31日(火)実施

 学習参観の前に、保護者会による制服リサイクルを実施しました。「物を大切に扱う心を広めよう。」ということから考えられたのが、制服リサイクルです。給食衛生委員さんが中心になり、1学期から準備を進めてこられました。この日も、たくさんの方々が入札に来られました。抽選の結果、明日、リサイクル品を持って帰っていただきます。携わっていただいた皆様に、感謝致します。

 学習参観では、どのクラスの子どもたちも一生懸命に取り組んでいました。2年生は、生活科で「秋祭り」を開きました。保護者の方々にお客様になっていただいたことで、子どもたちのやる気が非常に高まりました。6年生のコース別の算数では、保護者の方と一緒に、クイズのような「論理の問題」に取り組みました。

 その後、4階体育館ホールで音楽鑑賞会を行いました。今回は、「マリンバ・アンサンブル『びーだま』」の皆様をお招きして、マリンバを主体にした演奏を鑑賞しました。「道化師のギャロップ」から始まり、蜂が飛ぶ様子を上手く表現した「くまんばちの飛行」や、低・中・高学年のパートに分かれて全員でボディーパーカッションをした「ブラジル」など、観客を飽きさせない工夫がされていました。世界的に有名な曲である「剣の舞」では、巧みなマレットの扱いに魅了させられました。アンコールの「勇気100%」では、子どもたちの中から自然と歌声が聞こえてきたのは、微笑ましい光景でした。心安らぐひとときをご提供してくださった代表の山本敦子先生とマリンバ・アンサンブル『びーだま』の皆様にお礼申し上げます。ありがとうございました。