3・4年親子勉強会(野鳥観察・大泉緑地)

2017年12月18日

平成29年12月16日(土)実施

 「うわー、カワセミだ!色がとてもきれい!」日本野鳥の会大阪支部の方のご協力により、堺市の大泉緑地で野鳥観察を行いました。
 野鳥の会の皆さんの説明は、分かりやすく丁寧でした。子どもたちは渡された資料にチェックを入れながら、興味津々で観察をしていました。保護者の方も熱心に望遠鏡をのぞき込み、興味深く観察をされていました。
 今回は、38種類の野鳥を見つけることができました。この鳥が来たら冬の到来といわれる『ツグミ』や、普段なかなか見ることのできない美しい色の『カワセミ』も見ることができ、とてもラッキーでした。野鳥の会の方は、「大泉緑地は、森や林の部分と、水辺の部分がとても良いバランスになっている公園なので、多い年で50種類もの野鳥を見ることができます。運が良ければ、オオタカも見ることができますよ。」とおっしゃっていました。
 寒い中にもかかわらず、ご協力いただきました野鳥の会の皆様に感謝いたします。ありがとうございました。