1・2年生親子勉強会(植物観察・三日市)

2017/5/22

平成29年5月20日(土)実施

 「道のすぐ横の側溝には、ホタルの幼虫のエサになるカワニナ(貝)がいるので、この辺りは、それだけきれいな所なんです。」河内長野市の三日市に集合し、豊原稔先生をお招きして植物の観察会を行いました。ハルジオンとヒメジオンの見分け方など、色々な植物について教えていただきました。また、薬樹山延命寺の近くには、古来より薬草が生えていたことから、「薬樹山」という名前がついたという話もお聞きすることができました。子どもたちは進んで質問し、一生懸命にメモをとっていました。お忙しい中、ご指導くださいました講師の先生、また、子どもたちのために時間を作ってくださいました保護者の皆様に、感謝申し上げます。ありがとうございました。