お話を聞く会「みんなで和太鼓」1・2年生

2017/7/6

平成29年7月6日(木)実施

 「とんかつ とんかつ どんどん とんかつ どん(はい) どん(はい) どんどん とんかつ よかった よかった よかったな」1・2年生で内容は少し違いましたが、まず最初に、この言葉を唱えながらリズム打ちをする練習を、グループごとに行いました。その後、12台の太鼓を使って、1・2年生が6、7人ずつ交互に太鼓を打ちながら、リレー形式で全員が演奏しました。とても充実した1時間となりました。今回は、「和太鼓 堺太鼓」を主催されている「Junit」代表の筧(かけい)純子先生をお招きしてのお話を聞く会でした。たくさんの太鼓をご用意くださり、熱いご指導をしてくださいました筧先生に、御礼申し上げます。ありがとうございました。

(1年生女子の感想から)たいこのたたくところは、うしのかわでつくられていて、「かがみ」とよばれています。たいこは、「つくってくれたひとのおもい」と、「うしのいのち」でできています。さいごのひとが、ほかのひととちがうリズムでたたいていて、とてもむずかしそうでした。さいごは、たいこのおととあわせて、てびょうしをして、てがまっかになりました。もういっかいたたきたかったけど、じかんがなくなってできなかったので、またやりたいです。