HOME>学科情報>現代生活学科 スポーツ・福祉コース 福祉エリア エリアの特色

エリアの特色

【学びの特色1】専門的な知識と技術を身につけ介護職として高齢者を支える

老人ホームなどの福祉施設で介護職員として働くための専門的な知識と技術を身につけます。

ミス・パリエステティック専門学校との連携!エステ(美)の専門資格を取得

介護エステは高齢者をただ美しくするのではなく、心まで瑞々しく健康にする効果が期待できます。自分も周りのひとも笑顔で彩る、認定エステティシャンの資格と知識を身につけます。

【学びの特色2】高齢者在宅ビジネスを学び自宅での豊かな生活を支える

高齢者のうち約80%が施設ではなく自宅で過ごしているため、高齢者のための住宅リフォーム、介護や家事の訪問サービス、宅配サービスなどに注目が集まっています。城南短大では介護技術のほか、自宅で暮らす高齢者を支えるビジネスについても学んでいきます。

福祉の学びをいかした宅配サービスができる人を育てます

高齢者向け宅配サービスは大きく成長しています。宅配するだけでなく、高齢者の安否や様子を確認することも大きな役割となっています。大企業も社会貢献活動として、新たな事業を展開しています。

福祉の学びをいかした住宅リフォームの提案ができる人を育てます

介護福祉の専門知識があることで、それぞれの高齢者に必要なリフォームが的確に提案できるようになります。

【学びの特色3】高齢者健康ビジネスを通じてアクティブな生活を支える

フィットネス、ヨーガ、旅行などを楽しむ高齢者が増えています。健康で過ごすための運動サポートや食事などを学びます。健康寿命を延ばすためのビジネスについて専門的知識を身につけます。

福祉の学びをいかしフィットネスなどで活躍できる人を育てます

高齢者が身体機能を保つフィットネスは、習い事のように楽しめるものとなり、大きく成長しています。

福祉の学びをいかし高齢者が喜ぶ旅行などを提案できる人を育てます

高齢者が楽しめる旅行プランは、若者とは違います。高齢者のニーズに合わせた旅行ビジネスは大きく成長しています。

関連ページリンク

福祉エリアTOPページへ戻る
現代生活学科TOPページへ戻る

Copyright © Gakko Hojin JONAN Gakuen.
All Rights Reserved.