おとなも子どもも遊べる!学べる!大阪城南女子短期大学×クレオ大阪中央『ハッピーサンデー』を開催。

2016年01月29日

家族でも1人でも「遊び&学び&出会い&発見」など、気軽に楽しめるイベント『ハッピーサンデー』が 1月17日(日)に開催されました。
これまで総合保育発表会として行なっていたイベントを、本校とクレオ大阪中央の初の共催イベント 「ハッピーサンデー」としてリニューアルしました!
卒業前の2回生がメインのイベントで、クレオ大阪中央の全館フル稼働でした! ご家族連れなど多数の皆様にご来場いただき、笑顔と活気のあふれる素敵な時間が流れました。

「子どものためのオペレッタ」では、あたたかみのある話を題材に子どもも大人もホロっとくる演目にしました。観客の皆さんが、最後までしっかりと見てくれていて、とても嬉しかったです!!

ハンドベル演奏♪では、観客の子どもたちがその音色を聴いて口ずさんでくれたり、一緒に 演奏したり♪と、みんなで一緒に楽しむことが出来ました!!

キッズダンサーと共演したダンスステージでは、某CMのシェアハピダンスも取り入れて観客の子どもたちも一緒にリズムを取りながら楽しんでくれました♪

クッキーのアイシングは特に人気で、お絵かきの様に楽しむ子どもたちに私たちが癒されました~。
体験から知る高齢者介護のコーナーでは、介護職の試食など大人だけでなく子どもたちにもその実物に触れる機会を設けました!!
茶の湯体験も、なかなか触れることのない機会ということもあり皆様に楽しんでいただけました!

城南短大教員の書下ろしによるオリジナルミュージカル「スイッチ」も大盛況でした。半年前から練習を積み重ねていて、その成果が垣間見える、クオリティの高い舞台でした。

絵本のひろば&絵本の読み聞かせコーナーでは「子どもも大人も楽しむ」をテーマに、おはなしに合わせたピアノの演奏など、普段では味わえない絵本の世界を楽しみました。

卒業ステージでは、総合保育学科がクラス別に劇を披露しました。
A、B、C組それぞれ有名な童話を、分かり易くリニューアル。卒業前に、よりクラスの一体感も増して、 とても微笑ましい舞台になりました。

Aクラス 狼と七匹の子山羊
♪クラス代表者のコメント♪「クラスの一体感もあり楽しめました!!」

Bクラス ブレーメンの音楽隊
♪クラス代表者のコメント♪「楽しく演技できました!衣装なども手作りで工夫したんです!!出来は100%です。」

Cクラス 桃太郎
♪クラス代表者のコメント♪ 「卒業前で時間が無い中で、クラスみんなで一体感も感じられてよかったです!!」

今回、クレオ大阪中央との初のコラボで、新しいプログラムも多かったのですが、 準備からみんなで協力し、思い出深いイベントとなりました。 また、このように学内を飛び出して、学校から離れた地域のみなさまとも触れ合える イベントを展開していければと思っています。

Copyright © Gakko Hojin JONAN Gakuen.
All Rights Reserved.